女性個人と働く環境を整える企業の双方へのアプローチで、健康と経済に貢献します。

プロジェクトのゴール​

各企業の生産性向上​

女性の健康に寄与し、仕事でベストパフォーマンスを出せる状態・長く働き続けられる状態を目指します。​

日本経済の成長​

女性の健康状態に起因する経済損失を削減することを目指し、日本全体の経済成長に貢献します。​

SDGs達成への貢献​

目標3「すべての人に健康と福祉を」・5「ジェンダー平等を実現しよう」・8「働きがいも経済成長も」に貢献します。​

オフィシャルパートナー

HER-SELF 女性の健康プロジェクト に参画しているオフィシャルパートナーおよびその活動内容についてご紹介します(50音順)。

協力企業・団体

HER-SELF 女性の健康プロジェクト に参画している協力企業・団体です(50音順)。

理事

当プロジェクトにはさまざまな分野の専門家が理事として参画しています(理事は50音順)。

理事長 白河桃子

昭和女子大学 客員教授
相模女子大学大学院 特任教授
東京大学 大学院情報学環客員研究員

理事 遠藤祐子​

MASHING UP編集長
株式会社メディアジーン 編集部門 執行役員

理事 三城円​

一般社団法人日本パーソナル管理栄養士協会 代表理事
食の相談窓口 San-CuBic代表
パーソナル管理栄養士

理事 清水なほみ

産婦人科医
ポートサイド女性総合クリニック ビバリータ 院長
NPO法人女性医療ネットワーク理事

理事 杉山錠士​

NPO法人ファザーリング・ジャパン会員
兼業主夫放送作家(株式会社シェおすぎ所属)
子育て情報サイト「パパコミ」編集長

理事 竹之下千尋

一般社団法人 国際ヘルステック協会 代表理事
Healthtech Women Japan Founder and President